奨学金・授業料減免等

1. 日本学生支援機構奨学金

奨学金の種類 ◆第一種奨学金(無利子)
自宅通学者 月額 53,000円/自宅外通学者 月額 63,000円
◆第二種奨学金[希望21プラン](有利子)
月額3万円・5万円・8万円・10万円・12万円の中から選択
※利率については、固定方式と変動方式から選択
申込み方法 ◆予約採用
手続きは、高等学校の先生を通じて行い、募集は原則として毎年春に実施されます。
◆在学採用
手続きは、入学後に本校にて説明会を開催します。

2. 鳥取県育英奨学資金(大学等)

対象校種 大学、短大、専修学校専門課程(修業年限2年以上)(以下「大学等」という。)
貸与額 月額54,000円(昼間)
貸与期間 大学等の正規の修業年限が終了する月まで
新規採用枠 240人/年
募集期間 高校3年の7〜8月
申請資格
  1. 鳥取県内に住所を有する者の子等で、高校3年生ほか来年度に大学等へ入学しようとする者
  2. 高等学校2学年時の学業成績の平均値が3.0以上であること
  3. 世帯の所得が基準以下であること
  4. 貸与の1年前から保護者等が鳥取県内に在住していること

3. ごうぎん授業料奨学融資制度

融資時の年齢が満17歳6ヵ月以上であれば申請できます。融資額に対する利息を在学期間中については、本校が負担します。

4. 長谷育英奨学金

対象校種 大学、短大、専修学校専門課程(修業年限2年以上)
貸与額 月額55,000円
貸与期間 大学等の正規の修業年限が終了する月まで
募集人員 20人
募集期間 高校3年の9月末まで
申請資格
  1. 鳥取県内に住所を有する者の子等で、高校3年生ほか来年度に大学等へ入学しようとする者
  2. 貸与の1年前から保護者等が鳥取県内に在住していること
  3. 高等学校2学年時の学業成績の平均値が3.5以上であること
  4. 世帯の所得が基準以下であること

5. 日本教育公務員弘済会

対象校種 大学等(専修学校専門課程 含む)
貸与額 就学期間 1年につき25万円
貸与期間 高校3年の2〜3月
募集人員 30人程度

高等教育修学支援制度による入学金・授業料の減免

あらかじめ日本学生支援機構に給付奨学金の申込みを行ってください。
日本学生支援機構の給付奨学金の支給認定に基づき、下記の額を減免することができます。

給付奨学金の支給認定
入学金減免額 全額 120,000円
3分の2 80,000円
3分の1 40,000円
授業料減免額 全額 360,000円
3分の2 240,000円
3分の1 120,000円

※給付奨学金の支給が認定されなかった場合、授業料等の減免も認定されません。
授業料、入学金は納入期限までに納入をしてください。減免が決定後、減免額を返金します。

高等教育就学支援認定申請書ダウンロード
鳥理美HP公表
学校関係者評価
本校の学校関係者評価に係る中間評価表を下記の通り公開します。令和2年度実施計画、学校関係者評価委員会要綱、学校関係者評価委員一覧を追加しました。
学校関係者運営要綱【鳥理美】.pdf
令和2年度学校関係者評価計画.pdf
令和2年学校関係者評価委員一覧.pdf
令和元年度学校自己評価表.pdf
令和2年度学校自己評価表.pdf