卒業生からのメッセージ

理容科

鳥谷 怜雅さん

令和3年卒
勤務先
SHIRA

今思えば
学生時代は先生に教わり仲間と教え合い、穏やかでありながら充実した日々を毎日送っていました。
実際に働いてみると学校で教わったことは直接仕事に繋がっていて、全て働くうえで必要な事だったんだなと今になって思います。
僕が学生の皆さんに頑張ってほしいことは、毎日を楽しむことです。授業にかぎらず自分の趣味や遊びも全力で楽しんでください。仕事が始まって忙しい日々を過ごすうえで、なんでも楽しんでやるということはとても素晴らしいことだと思います。
ぜひ明るい気持ちで学校生活を楽しんでみてください。

大久保 志穂さん

平成30 年卒
勤務先
ケイズカットワン

学生の時は、仲間と一緒に大会や国家試験に向けて練習する毎日でした。理容科では大会に出場する機会が少なく残念でしたが、私は2年間学生技術大会のカット競技に参加しました。大会に出て他校の学生たちと競い合うことにより新たな目標が生まれ、それを達成するために努力する喜びを感じました。サロンに入ってからは、やることが多くて大変なこともあるけど、毎日が新しくて楽しく仕事をしています。「ありがとう、気持ちよかった」その言葉を聞くだけで嬉しくて、もっと喜んでもらえるように頑張ろうと思います。まだまだ勉強の毎日ですが、これからもお客様を笑顔にできる理容師になれるよう頑張ります。努力は必ず報われます、入学を考えてる皆さん頑張ってください。

門田 美香さん

平成30 年卒
勤務先
ヘアサロンクワモト

学校生活はとても充実していました。座学、実習共に友達と教えあったりアドバイスをあげたり、貰ったりとお互いがお互いを尊重し合える楽しい時間でした。サロンに努めて感じることは、基礎が本当に大切だということです。中でも大切なのはコミュニケーションの基礎です。理美容の知識や技術と合わせ友達や先生方、様々な人とのコミュニケーションを大切にして学校生活を過ごしてください。何事にも最後は自分の気持ち次第だと思います。これから入学を考えている皆さん、自分の目標を持って頑張ってください。

鈴木 卓巳さん

平成30 年卒
勤務先
HAIR&RELAXATION LUCENT

学校生活を振り返って、僕は勉強が苦手でしたが大会や国家試験に向かって練習や勉強を仲間と一緒に頑張っていくことができました。分からないところや出来ない部分をお互いに教えあうことにより出来たときの喜びや嬉しさを感じることができました。サロンに入ってからは、シャンプーやカラー塗布など覚えなくてはいけないことが沢山ありますが毎日楽しくサロンで頑張っています。理容師の数は減少していますが、男性で将来のことを考えると、年老いてからでもできる理容を選んで良かったと感じています。これから入学を考えている、理容・美容どちらにしようか悩んでいる皆さんどちらにしても自分が決めた道をしっかりと歩んでいってください。

松井 宏介さん

平成20 年卒
勤務先
Luft hair

お客様の「ありがとう」を直接感じられる…
そんな理容師、美容師は魅力的な仕事です!

美容科

瀬川 怜音さん

令和4年卒
勤務先
Suger+

鳥取理容美容専門学校は人数が少ないです。ですが、少ない分友達との仲も深まりやすくなります。仲が深まると2年がすぐ終わります。社会人はもう目の前です。かけがえのない学生生活を一瞬一瞬楽しんでください。美容師になってからはスタイリストの行動に早く気付けるように周りをよく見て行動して技術を盗んでください。在校生は国家試験頑張って下さい。そして何より楽しんで毎日をおくってください。

中居 静歌さん

令和4年卒
勤務先
○✕ CREATION

私が鳥理美に入学を決めた当時は、美容になりたい!と思って入学を決めたのですが、トータルビューティで色々な事を学んでいく中で、アイリストになりたいと!と思うようになりました。今ではアイリストになってよかったと思ってますし、色々な事が学べる鳥理美での毎日があったからこそこの決断が出来たので、鳥理美に通ってよかったと思っています!
また、同じ目標をもった仲間と過ごせる2年間はとっても貴重で、先生との距離が近い所が鳥理美の最大の魅力だと思いうので、先生や仲間達と楽しみながら、目の前の事を一生懸命に頑張って、素敵な思い出を作って下さい。

岩垣 杏奈さん

令和4年卒
勤務先
vis classic mam

私は、専門学校の2年間毎日楽しくて充実していました。学生時代は国会試験の勉強や定期考査に力を入れて頑張りました。鳥理美は県外の学校に比べると規模は小さいですが、先生と生徒の距離が近いので親しみやすく、アットホームな感じがとてもよかったと感じています。現在は県内のサロンに勤めています。毎日忙しく、覚えることも多くて大変ですが、少しずつできる事が増えてきてやりがいを感じています。私は話す事が好きなので色々なお客様と話せる事もすごく楽しいです。職場の先輩方はとても優しく、気さくに声をかけてくださったり、レッスンも熱心に教えてくださいます。小さい頃から美容師になる事がずっと夢だったので、早く一人前のスタイリストを目指してこれからも頑張りたいと思います。

横野 沙世さん

令和4年度卒
勤務先
rave salyut

私は、実際に就職してみて、もっと座学を真剣に勉強しといたら良かったなって思いました。
美容師は技術が大切だと最初は思っていて、もともと自分は器用な方だと思っていたので、実技できるからいいやと思っている部分があり、実技も再テストにならない程度に頑張っていました。しかし、実際に働いてみたら、かなり学科の方も大事で薬剤を使う際に、必要になると感じ、少し後悔しました。
今は入客や、先輩たちの行動を見て日々成長できるように心がけています。初めてのことも多いですが、楽しく働いています。
分からないことも多いと思いますが、自分の夢のために物怖じせずどんどん挑戦していってください。

門脇 珠稀弥さん

令和4年卒
勤務先
total beauty salon i-dee

就職してから学校に通っている時にもっとしていれば良かったなと思うことは、考えること、メモをとることです。
学校には先生がいて分からないこと、実技でも難しかったり苦手なことがよくありました。そういう時にすぐ先生に聞いてちょっとだけ上手くいって出来た気になってまた躓いての繰り返しでした。そんな時、すぐ聞くよりもまずは自分で考えてどうやったら覚えたことを忘れずにいられるか、実技でもどうしたら巻きやすいか綺麗に巻けるかまずは自分なりに考えてやってみるのが大事だなと思いました。次にメモをとることです。就職して先輩に教えてもらう中でメモは大切です。同じことを聞くと前に教えたこと忘れているとか聞いていなかったのかなとせっかくやる気があってもそれが伝わらないしこの2つをすると同じことで悩んだり躓いたりすることが減るかなって思いました。僕もまだまだ考えきれてないと思うので頑張ってます。
今、鳥美で頑張っている在校生、これから美容学校に進学しようとしている学生さん!
美容師最高です!いつか同じステージで会えるのを楽しみにしてます!

湯谷 高帆さん

令和3年卒
勤務先
reve avance

私は、学校生活を振り返ってみるとあっというまの2年間でした。
特に国家試験や考査、コンテストに向けて頑張りました。
現在は県内のサロンに就職して頑張っています。
小さいころからの夢だった美容師、やっとスタートラインに立てたかなと感じています。
シャンプーやマッサージ、ヘッドスパなどでお客様に入らせていただきますが終わった後に「ありがとう」「気持ちよかったよ」という一言をいただくことが一番嬉しくて、もっと頑張ろうと思います。自分の好きなことを仕事にできていることを誇りに思います。
皆さんも、自分の好きなことを仕事にできるように1日1日を過ごしてください。

小嶋 翔大さん

令和3年卒
勤務先
reve avance

僕は昔から自分はやればできるタイプだと思って生きてきました。実家は美容室で同級生の中なら1番優秀なんじゃないかなと思って鳥理美に入学しました。
ですが入ってみれば成績は良くて中の下。実技だって僕より上手な人は沢山いました。
最初の説明会の時、先生方が「鳥理美は県外の学校と比べると刺激が少ないですが」と言っていましたが、この言葉は何だったのだろうと思いました。
入ってみれば個性派ばかりのクラスメイト何もなく平和に過ごせた日は1日もなかったと思います。そんな状況だったからこそ頑張ろうと思えたし毎日が刺激的であっという間の2年間でした。
今、鳥取県理容美容専門学校への進学を考えている方は鳥理美での刺激的な2年間を楽しんでください。

清水 紗矢さん

令和2年卒
勤務先
ヘアサロンオブジェ

私は小さい頃から美容の仕事に興味があり入学しました。きっかけは生徒と先生との距離が近く分かりやすく教えているところを見て「ここで学びたい!」と思いました。
皆が1つの目標に向かって練習や勉強を頑張り、行事で一休みしたりと楽しい学校生活を送りました。仕事では覚えることが沢山あり大変ですが、理想の美容師になれるよう頑張っています。

中村 希さん

令和2年卒
勤務先
アトリエパルファム

私の中の学校生活は毎日充実していて楽しかった事ばかりです。
現在は県内のサロンに入り慣れないことから毎日が大変ですがお客様に喜んでもらえることで自分の勇気になります。
自分が一番お客様に喜んでもらえることはシャンプーです。
短い時間ですがそのシャンプーの時間だけでもリラックスしてもらえるように心がけてやっています。鳥取県理容美容専門学校に入って後悔したことはありません。先生方も相談があればなんでも相談に乗ってくれました。入学を考えている皆さん2年間はあっという間に過ぎて行ってしまうので沢山学んで沢山楽しんでください。

長田 唯さん

令和2年卒
勤務先
(株)和樂 美容室 Pacific Dazzle

私は学校生活を振り返ってみるとあっとゆうまの2年間でした。
もちろん国家試験合格に向かって練習も頑張りました。でもそれだけではなく休みの日でも集まって遊ぶほんとにいい仲間ができたこと出会えたことで頑張るきっかけになりました。就職も先生方に沢山支えられて現在は県外のサロンで働いています。サロンでは大変なこともあるけど目標を持って少しずつできるようになる楽しさとお客様に笑顔になってもらう喜びを日々感じ頑張ることができています。これから入学を考えている皆さん目標を持って頑張って下さい!きっと楽しい学校生活を送れると思います!

通信課程

竹森 佑樹さん

H.30年9月卒
勤務先
STELLA PREMIUM HAIR

美容師には出来ない理容技術【顔剃り】を習得した事で、【シェービングエステ】というメニューを展開し、美容の幅を広げることができました。
これから理容師を目指している皆さん、現在、理容師を目指している皆さん、自分のやりたいと思った技術やデザインはとことんやって極めてください。それがあなたの武器になります。

北村 晃汰さん

H.30年9月卒
勤務先
h 鳥大前

日々のサロンワークの中で自分が最も意識しているのは、お客様が1番楽に過ごせることです。
技術はもちろんですが、話しやすさ、居心地の良さも美容師にとって大事だと思うからです。沢山お話をして会話を盛り上げて楽しい。というのも大事ですが、話すのが苦手な方や緊張されているお客様には、その方のリズムに合わせ、小さなお声掛けや気遣いをし、静かにリラックスして過ごしてもらえるように心がけています。
これから、美容師を目指している皆さん、とにかく色々な人と関わり、いろんなところに行って、沢山遊んでください!その人的経験値が、この先美容師としてのスキルとして役立ちます。
簡単な世界ではないですが楽しい世界なのでぜひ一緒に頑張りましょう。